精油の比重

今日は外部スクールでのお仕事でした☺︎❤︎

アロマテラピーインストラクターの範囲を担当していますが…
今日は精油の比重についてもお話ししました。
ほとんど精油は水より比重が小さいため浮きます。

ところが、中には水より比重が大きい精油もあります!

上の写真は、オレンジスイート精油と、クローブ精油を水に垂らしたものです。
オレンジは浮いていますが、クローブは沈むのです。

こうやってみるとなんだかきれい〜♪
…ではなく、目で見てわかりやすいですよね!


今日もこれを生徒さんに見せたのですが、
ベンゾインを使用したらなんだか濁ってしまってきれいではなかった…(๑¯ω¯๑)  
(反省。次からこのクローブにしよう^^;)


[参考]水より比重が大きい精油
・ウィンターグリーン
・クローブ
・シナモン
・ベンゾイン
・ミルラ
など

まだまだ寒い日がありますが、お風呂に入れる際はよーーーく混ぜて入ってくださいね!

おすすめはバスソルト
天然塩大さじ2+精油5滴   です♪

湯上りもポカポカが持続しますよ〜☺︎
しっかり水分もとってくださいね!

aroma Cherie

幸せ(心身ともに健康)であるために… アロマテラピーで日々に豊かさを❤︎ 《神奈川県 厚木市のアロマスクール》 AEAJ資格認定教室 / センヨガセラピースクール アロマクラフトワークショップ アロマテラピートリートメント / 出張講師 ♦️スクールでの感染症対策を行いつつ生徒様にもご協力をいただき、現在少人数での講義等を実施しております。

0コメント

  • 1000 / 1000